そうだ、箱根へ行こう(1日目・その2)

おもちゃ博物館にて「かえるぴょんぴょん」「オリエンタルカレー」をお買い上げ。 そのまま、塔ノ沢へバスと徒歩で向かいました。

湯本からそんなに離れていない場所とはいえ、街道から離れるとすでに自然マイナスイオンの発生装置のまっただ中にいるような・・・山道なのにもかかわらずチビ共の足取りが、めちゃめちゃ軽い。むしろ、こういう道の方が好きみたいだ(この写真は、舗装されてるけど)。


博物館からだとちょうど、山の上から街道を見下ろすように歩くことになります。
箱根駅伝で有名なこの場所もこのとおり、いい感じに上から眺めることだできます。

塔ノ沢は、無人駅。 ホームのすぐわきに弁天様がいたり、レトロな待合室がそのまま残っていたり、風情があって個人的にとても好きな駅のひとつです。……このあと到着した電車は超満員電車で凹みましたが…。


車内のクーラーにクラクラにやられて、宮の下で途中下車。
この付近は、箱根登山鉄道の中でも一番紫陽花がきれいな場所で、車内からキレイな色とりどりの紫陽花を見ることができます…電車が混んでなければねぇ…クーラーでお腹を冷やさなければねぇ。
でも、思いがけず下車したものの、ホーム脇の紫陽花がキレイに咲いていて、それはそれでよかったなぁ。この日は風が強く、大涌谷からの硫黄のにおいがほんのりするのも、まぁ箱根にきたなぁと言う感じ。

強羅に到着、紫陽花ソフトクリームなるものを発見。食べる。

強羅公園へ向かう途中発見したお寿司屋さんの看板。
左二つはいったいぜんたいそんなメニュー?
だがしかし、そんなことはどうでもいいくらい公園までの道のりはハード。30°以上の急勾配…たかが200mとか軽く思ってたけど、体感的には1km歩いた気分ね。まぁ、ケーブルカーが走るような角度を歩いてるんだから、しょうがないといえばそうですが。


「とーちゃん、すごいだろー(ゼェゼェ)」な状態になりながらも到着した強羅公園。 でもでも、来た甲斐ありましたよ。
ブーゲンビリアがちょうど満開、温室中が花であふれてました(写真左)。その上、公園から見下ろす景色もすごくいい。箱根…意外とやるな!とかわけわからない感想。
そのまま、すぐ隣の箱根美術館へ。
愛妻さんは、「美術館なんて…」とかぬかしていたが、無理やり予定に組み込んでみた…んが、苔の庭園がものすごくキレイに作られていて、うっとりなされていた。ハハハ、どうだまいったか。
しかしね、ふわ〜っと緑鮮やかで柔らかな苔が均一に、養成されてる様は、ホントすばらしい。 こんなにキレイな日本庭園を見たのは初めてで、これだけのために入館料はらってもいいかな?と思った(…というか、美術館本館の土器やら伊万里焼やらにこの庭ほどの価値は多分ない)。
時間があれば茶室で、お抹茶をいただきとうございましたわ。

※ちょっとキレイさがいまひとつなので、あとでデジカメの写真にかえまする。

公園上駅よりケーブルカーで早雲山駅に向かうことに…と、下を見下ろす…。
ここまで昇ってきたのかーと感心しつつも、落ちたら「おむすびころりん」どころの騒ぎじゃねーな、とか思ってみたわけでした。

早雲山に到着。 月並みにロープウェイに乗ろうと思ったものの、一般料金の高さに閉口。 バスで姥子へ向かう。BYE BYE MARS!

バスの中からちょこっと大涌谷を通過。
あいかわらず「地獄」なイメージがピッタリでちょっと怖いね。

姥子に到着。
ここから姥子・湖尻自然探勝路で旅館付近まで森の中をひたすら歩くコース。
2歳・4歳児連れで無茶なことするなぁとか、思いつつもモノは試しである。

探勝路は、ゴツゴツした石畳がしかれた急な坂道。娘共も5分くらいでダウンするかと思いきや、疲れも知らずかなり楽しそう。森の上を通るロープウェイに手を振ってみたり、「かなり余裕だ」。 今回の旅行は、晴れず雨降らずという絶好の天気に恵まれたのも幸いしてか、そのまま40分ほどで踏破!気持ちいいくらいの森林浴が楽しめた。

ということで、本日のお宿「富士見苑」に到着。 飯食って、温泉はいって、8時にばたんきゅー。かなり健康的。

なにげに、泊まった宿の部屋には電波とどかず、電話+ネットするにはロビーまで上がらなければいけないのが、「現代人(笑)」の僕には微妙に不安だったりして。 …というのも会社のサーバーが危険な状態になったら僕の携帯電話に飛んでくるようになってるんですけどね、届かないとなると…怖いんだよなぁ…とか思ったけど無事だったみたいでひと安心。

ということで、2日目に続く...

ReBlog

Check

No TrackBack

トラックバックURL: http://www.gebsite.org/cgi-bin/mt41/mt-tb.cgi/25

Quick Access

アーカイブ

カテゴリ

GEBSITEの人気ページ
by hatena

この日記のはてなブックマーク数

お使いのブラウザはanalogです。