フリーのウイルス対策ソフト「AVG Anti-Virus Free Edition 日本語版」

AVGのアイコン

VMware Fusion中のWindowsXP用にウイルス対策ソフトをインストールする事にしました。

無料情報サイト「Enchanting Sky」をみたら日本語にも対応しているFreeのウイルス対策ソフトがいくつかあるようですが「AVG Anti-Virus Free Edition 日本語版」を選んでみました。

ダウンロードは、AVG日本公式サイトのおすすめコンテンツにある「 AVG Anti-Virus Free Edition 8.0 ダウンロード 」もしくは、窓の杜からもできます。

インストールは、ダウンロードしたexeファイルを開いて指示通りクリックして行けば完了、簡単です。

・・・でまぁ、インストールしてみたわけですが、FreeはやはりFreeだけあって製品版と比べると貧弱ですねぇ・・・。

AVG製品比較


僕の場合、自分で作ったhtmlの確認とフォント製作ソフトを使うくらいなので十分な機能なんですが、Windowsメインでネットサーフィンされる人にとっては、サーフシールドとWebシールド、ルートキット対策が使えないのは対策してないのと同じようなものかと・・・これは素直に製品版を買った方がよいのかもしれません。

でもまぁ、某ソースネクストのウイルスゼロの様に定義ファイルを裏方で人知れずすっごい重い処理で更新されるものよりかはスマートで軽いので、これからウイルス対策される方なんかは、有料版の体験版もあるので、比較検討してみると良いですね。

あと、フリーとはいっても、家庭での個人的な用途の場合に限るので注意

ReBlog

Check

No TrackBack

トラックバックURL: http://www.gebsite.org/cgi-bin/mt41/mt-tb.cgi/282

Quick Access

アーカイブ

カテゴリ

GEBSITEの人気ページ
by hatena

この日記のはてなブックマーク数

お使いのブラウザはanalogです。